プログラミング.jpg

当教室のプログラミング学習とは

プログラミング学習で得られる論理的思考力や、問題解決力、想像(創造)力で、心から望む未来を自ら創れるようになるものです。

 

カリキュラムは、いくつものスマートフォンアプリ開発に関わったゲームクリエーター・小笠原一麿氏が開発した最新ラーニング・カリキュラムです。

 

小学生に大人気のマインクラフト®︎とメイクコード®︎を利用した教材は、子供の知的好奇心を大いに刺激し、自然と発想力や論理的思考を養えるように作られています。

手元に紙面のテキストを持ち、パソコンの画面にマインクラフト®︎と学習動画を同時に開いて、動画の中の先生が説明や指導を丁寧にフレンドリーにしてくれます。

オンライン学習
動画.jpg

※パソコン画面のイメージです。

年少期でプログラミングを学ぶメリット

メリット① 論理的思考が身につく 

プログラミングを学ぶことで、論理的思考力を得られることができます。

そもそもプログラミングとは、コンピュータに対して自分の意図した動きをさせるための指示のことをいいます。人間に対してなら多少不十分な説明でもくみとってくれる場合もありますが、コンピュータは物事の道筋を立てて指示しないと理解してくれません。

例えば人に、

 

 ・手のひらサイズのボールがあって

 ・少し転がします

と伝えると、ある程度想像してもらえますが、

コンピュータには

 ・どのくらいの大きさのボールが(直径cm&重さkg)

 ・どのくらいのスピードで(km/h)

 ・どれだけ転がるのか(m)

を指示しないと分かってくれないのです。

そのため、伝えたいことを誰に対してでも分かりやすく、正確に伝えられる力=論理的思考力が必要となるので、自然に身につけられるのです。

minecraft_PNG48.png
学校の子供たち
Creeper.jpg

メリット② 問題解決能力が身につく 

プログラミングにはエラーはつきものです。一回でうまくいくことは残念ながらほぼありません。

しかし、エラーの原因を究明し、改善や解決の方法を追求することを繰り返すことで自然と問題解決能力が身についていくのです。

メリット③ 想像力・創造力が身につく 

プログラミングを学ぶことで自分の頭に浮かんだアイディアを形にする力が得られます。

「思考+イメージ+行動=現実」となるように、「イメージする力」と「イメージしたものを自分で作り出す力」が身につくので、「世の中にないものは自分で作り出そう!」という意識を持つことになります。自然と想像力と創造力を養うことができるのです。

さらには、起業を志すきっかけにもなって、好きなことで楽しみながら仕事をして人に感謝されてお金を稼ぐことだって可能になります。

minecraft_PNG63.png
学校の子供たち
1-2-minecraft-chicken-png-thumb.png

メリット④ コンピュータの仕組みを知り、主体的に活用できるようになる 

これからの時代、新しいテクノロジーがどんどん出てくるでしょう。私たち人間は、想像を絶するもの、使い方が分からないもの、仕組みの分からないものは毛嫌いして使うことを躊躇してしまう傾向にあります。

使いこなすことができれば、日々の生活を楽にしてくれて、もっと自分の好きなことができる時間が増えるかもしれないのに。

しかし、プログラミングを学ぶことでテクノロジーは全てプログラミングから生まれてくることを知ります。

そのため、これからのI TやA Iの進化も「なんだかよく分からないもの」ではなく、興味を持って積極的に活用していこうという気持ちになるのです。

メリット⑤ 将来の選択肢が増える 

プログラミングで養われる「プログラミング思考」は将来どんな職業にも役立つ思考です。

新商品のプレゼンや、会議で順序立てて自分の意見を言う、ポイントがまとめられた報告書を作成する、売れる商品制作に必要なリサーチなど、社会に出てからいろいろな場面で役に立ちます。

職業の幅も広がりますし、就いた仕事で楽しむことができ、「仕事がバケーションだ」と思えるほどの要素を秘めたものになります。

images-4.jpg
ビーチバケーション

そもそもプログラミングってなに?

プログラミングとは、コンピュータに対して自分の意図した動きをさせるための指示のことをいいます。

コンピュータは人間の言葉は伝わらないため、コンピュータが理解できる言語(プログラミング言語)を使用しなければなりません。

私たちが英語という言語を学んで英語圏の人に伝えたいことを伝えるように、コンピュータの言語を学んでコンピュータとコミュニケーションを図るということと同じですね。

 

プログラマーと呼ばれる人たちは、プログラム言語を使い、コンピュータに指示を出して自動ドアとか、エレベータなどを動かしているのです。

長時間電気ストーブを使うと、定期的に「空気の入れ替えをしてください」と警告してくれるのもプログラミングなのです。

コンピュータープログラミング

子供たちが楽しく学べる理由

理由① マインクラフト®︎を使うから 

教育的用途としても注目されている子供に大人気のマインクラフト®︎を使って学ぶので楽しめます。

近年では、教育的用途としても注目されています。スウェーデンの学校では必修科目に「マインクラフト®」を採用する動きもあり、世界40ヵ国7000の学校のクラスで使用されているそうです。

オンライン教育
minecraft-529466__480.jpg

※マイクラのイメージです。

理由② 「J A V Aスクリプト」と連動したブロックプログラミング「メイクコード®︎」を使うから 

プログラミング教室で学習するプログラミングは、子供たちが興味をもって取り組みやすいように「メイクコード®」というブロックを組み合わせたブロックプログラミングで学習します。

この「メイクコード®」は、プログラミング言語として知られる「JAVAスクリプト」と連動しており、ブロックを組み合わせて作ったものを、JAVASctiptに自動変換することができます。

 

初級では、JAVASctiptを使用しませんが、先のカリキュラムではJAVASctiptに直接書き込みをしてプログラミングを行なう予定です。

Screen Shot 2021-04-16 at 7.04.06 am.png
「メイクコード®︎」
自動変換!
Screen Shot 2021-04-16 at 7.05.34 am.png
「JAVAスクリプト」

理由③ 子供たちが興味を持ちやすいストーリ仕立てのカリキュラムだから

当教室で取り扱う教材は、ゲームクリエイターとして第一線で活躍されている小笠原一麿氏が作りました。子供たちの学びの欲求をうまく引き出しながら授業が進められる内容になっています。

通常のプログラミングの授業で進める学習のほかに、通常ではたどり着けない場所に裏メニューであるもの(例えば、スイッチや見付けにくいオブジェなど)謎が深まるストーリーなど、楽しんで進めていく工夫がされています。

minecraft-1106261_1280.png
minecraft-2330079__480.jpg

※マイクラのイメージです。

よくあるQ&A

対象年齢は何歳からでしょうか?
日本の小学1年生からを対象にデザインされていますが海外在住の子供たちは高学年から始めても十分楽しみながら学べる設計になっています。
海外在住なので、子供の日本語力で学習についていけるか心配です。
小学1年生の日本語力があれば大丈夫です。
​ひらがなが多く使われ、漢字にも読み仮名がふってあります。日本語の文字に触れられたり、リスニングの機会が増えるので、逆に日本語学習としてもお役立てください。
※現在、英語版のリリースを依頼中です。
パソコンが初めてなので不安です。
子供たちが初めてパソコンを操作することを想定しています。
​マウスの使い方をはじめとするパソコンの基本操作から学べるようなカリキュラムになっています。
プログラミングが全くわからないので不安です。
プログラミングは全員初歩から始めますので初めてでも安心して学べます。
​また、ひとり一人の学習スピードに合わせて進められるので無理なく学ぶことができます。
カリキュラムのボリュームはどれくらいでしょうか?
初級・中級・上級の中に、それぞれ12の単元を順に学んでいきます。
各単元はレッスン50分x4回/月を目安に構成されています。
※上級を終えた後は、新たなプログラミングテクニックを順次ご用意する予定です。
13June2020-10_edited_edited.png
13June2020-10_edited_edited.png
13June2020-10_edited_edited.png
13June2020-10_edited_edited.png
13June2020-10_edited_edited.png

​学習プランと費用シミュレーション

プランA:教室に通ってコンピュータを借りる

Screen Shot 2021-04-18 at 4.51.09 pm.png

※固定費はレッスン出欠回数に関わらず必要な費用になります。

※プログラミング50分のみの受講も可能です。(その場合のクラス費用は$79)

※教科書代($5)は別途随時。

プランB:教室に通って自分のコンピュータを使う(慣れればオンラインも可能)

Screen Shot 2021-04-18 at 5.07.53 pm.png

※パソコンを購入する場合は、十分なスペック搭載のものをお選びください。

動画とマインクラフトを同時に進行させるため、Ryzen7, GTX1650, 8GB以上のスペックをオススメします。(大体$1,000)

※固定費はレッスン出欠回数に関わらず必要な費用になります。

※教科書代($5)は別途随時。

まずはお試しセッションのご予約を

何かご質問などがありましたらお気軽にご連絡ください。

Yoriko Wallis

Email: abacusbywallis2012@gmail.com

Phone: 0437-600-229